転職活動の第一歩

 転職をしたい、この会社を辞めようと考える時って一体どういう時でしょうか。残業が多く、その割に給与が安いという待遇的な部分でなのか、会社や上司の考え方についていけない、自分のやりたいこととの方向性が違うといった業務に対する価値観の部分でなのか、はたまた人間関係に酷く疲れてしまったのか、色々な理由や原因はあると思います。

 

 理由は1つではなく、複数絡まって結論的にこの会社が嫌になったという場合もあると思います。まずは、自分が何が嫌でどうして転職をしたいのかをしっかりと整理をすることが転職活動の第一歩になります。

 

人間関係に打ち勝とう

 転職をする際のこの嫌な部分が、次の会社にもあるようならばまた同じ事への繰り返しになる恐れがあります。待遇と業務への価値観は、事前に面接や会社内容、入社前の擦り合わせや話し合いなどで解決するかと思いますが、人間関係だけはどうしても入社してみないと分からない部分になってしまいます。

 

 なので、どんなに嫌な人間関係が起こったとしても、この会社は魅力的だと思える本当に自分の好きで興味がある仕事を選ぶ事が重要です。その気持ちがあれば必ず乗り越えることが出来ますし、何よりも好きな仕事を思いっきりやっていくと人間的な成長が待っているからです。